2014年01月11日

私達の小銭を「NISA」で集めて悪人へ貢ぐ...

なにやら、今年の1月から「NISA」なる株取引の優遇が始まった....

今の日本の状況から...
株高、円安はアベノミクス含む日本の政策と全く関係がありません!
(基本アベノミクスはなにもやっていませんから、明らかです)

円高は、前の最低総理大臣、野田佳彦氏が辞めると言う、空気から始まった事です。
そして、どう考えても民主党が消滅する空気感もありました。

株は、それに若干遅れてゆっくりと上がり始めました....

そのパワーはどこから来ているのか?
私にはよく分かりませんが、私達の個人資金ではないです...

金融緩和で出来た大量の資金でもなかったんです...

外人が、新たに参入するなら円が必要ですから、円高に動くでしょう...

所謂、外的資金ではなくて、内的な(インサイダー)資金が動いたとしましょう...

日本政府の集めた資金(私達の税金)は国内で使うと怒られるので、さも使っているような、マスコミのアベノミクス大合唱で、私達の気分を上げようとしていたんですが、どうも市場がハイは気分にならない..

ていうか、株なんか買うお金持っていないのが現状です。

そこで、編み出したのが、「NISA」です!

年間100万円の小銭を、私たちから搾り取るために、非課税にしたに過ぎません。

大体、「NISA」とか「TPP」とか「PTA」「PM2.5」などアルファベットでネーミングされている物は、英語圏の方が考え出した事に決まっています!
ちょっと、話はずれて「PM2.5」ってなんの頭文字ですか?
調べてみました...particulate matter(微小粒子状物質)だそうです。

中国人のかたなら、黄砂のように漢字でネーミングじゃないですか?
パーティクルは分かりますが、なんでマターなの?

英語を母国語にしている奴が付けた名前に間違いないと思いませんか?
ですから、「PM2.5]も気にする必要はありません!

私も以前、株に凝った事がありまして....ハハハ
アメリカ人のように、50歳で引退して、貯金を投資に回し悠々自適な生活を夢見ていたんです!

ハハハ....大損こきましたが、今でも生活がままならず四苦八苦です!...ハハハ

まあ、笑いごとではないのですが...金融など公的な詐欺で間違いないです!

でも、本当の意味で、社会の為になる優良な企業に投資することはとてもいいと思います。

今は、銭儲けの欲から投資するので、国際金融資本の悪党にカモにされてしまうのです。

日本政府はその国際金融資本の配下にありますから、このように小銭を持っている、ちょっと知識があって、利口そうなB層をおだてて、「よっ社長!」とばかり、その小銭を出させます。

証券会社はそれが、仕事ですからしょうがないですよね...

そして、先ほどもいったように、今の株高・円安はインサイダーによる操作ですから、B層のお金をそこそこださせたら、ズコーン!と空売りをしかければ、「ごっつぁんです」とばかりに、掃除機で吸うように取られるのです。

買い物すれば、消費税で取られ...
株買えば、空売りで取られ...
会社に行けば、消費税対策でリストラされ...
奥さんからは、エステ代とられ...
子供からは、学費を取られ...
韓国からは、従軍慰安婦の保証金とられ...

我々お父さんは、取られるだけで....
誰か、私に愛でもくれないか?

頑張りましょう!

P.S.
コメントで、いろいろ励ましていただき本当にありまとうございました!
このような、ブログでも喜んでいただける事が嬉しくてたまりません。
今後ともご指導ご鞭撻宜しくお願いいたします。

社会・経済ニュース ブログランキングへ

posted by 日本人 at 12:15| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。